【国際恋愛】感謝祭とクリスマスの決定的な違いは?結婚に近づく2大イベントを徹底解説

【PR】記事内に広告を含む場合があります
【PR】記事内に広告を含む場合があります
英語

どうも、ただ婚活がんばってる人、さっちゃんです。

1年の終わりが近づいてきたら、外国人の彼に、こんなこと言われへん?

感謝祭だから、実家に帰るんだ

クリスマスは、家族と過ごすよ

へー、感謝祭ってなんやったっけ?みたいなw

私、国際恋愛、初めてやからさ、よくわかってなかったんよね。

でも、いまは、クリスマスはもちろん、感謝祭が、海外の人にとって、どんな意味があるのか、完全に理解したよ!

なぜなら、それぞれの文化背景を学んだから。

おかげで、彼が住んでるカリフォルニアに招待されてん。

I am happy that you have accepted my invitation to see California!

って言われたよ。

やったぜ!

というわけで今回は、国際恋愛で必ず押さえておきたい「感謝祭とクリスマスの違いと共通点」について解説するよ。

この記事を読むことで、結婚に近づく理由もわかるから、ぜひ最後までチェックしてね!

この記事の内容:感謝祭とクリスマスの違いがわかる&結婚に近づくチャンスもわかる!

【国際恋愛】感謝祭とクリスマスは、結婚に近づく大チャンス!

まず、感謝祭とクリスマスは、国際結婚するために、めちゃくちゃ大切なイベントってことを知っておこう。

とりあえず、これ見て↓

この「クリスマスに招待される」

家族に紹介される

=公式交際に発展する

ってこと。

海外では、日本以上に家族を大切にする文化があるから、家族に紹介した上で「彼女は、僕の家族とうまくやっていけるかな」を見極めてから、プロポーズに踏み切ることが多いんやって!

で、これは、クリスマスに限った話じゃなくて、感謝祭のパターンもあるねん。

というわけで、結婚するためには、クリスマスか感謝祭に招待される必要があるよ!

彼に招待されたときに失敗しないように、感謝祭とクリスマスの文化背景を知っておこう。

感謝祭って、そもそも何やねん?

で、クリスマスは知ってるけどさ、感謝祭って日本になじみないやん?

「お祝いって何するん?」「ていうか、そもそも、いつなん?」みたいなw

私、感謝祭といえば、オールスター感謝祭のイメージやった(笑)

でも、アメリカでは、クリスマスに次ぐビッグイベントやねんて!

11月の第4木曜日にお祝いするよ。

今年は、2023年11月23日。

毎年、日付が変わるけど、だいたいクリスマスの1カ月前くらいやね。

英語では、

  • Thanksgiving Day

って言うよ。

でさ、感謝祭って、何に対して感謝すると思う?

よくわからんよね?

というわけで、ここからは、

  • 感謝祭は、何に対して感謝するのか?
  • どんな歴史があるのか?
  • どんなお祝いをするのか?

について、深掘りしていこう。

感謝祭の歴史は、400年以上!

結論から言うと、感謝祭は「収穫に感謝する日」。

どんな由来があるかっていうと…

時をさかのぼること、400年以上前。

1620年、信仰の自由を求めて、イギリス人のピューリタンがアメリカに渡ってん。

あの有名なメイフラワー号に乗って。

この人たちは、ピルグリム(pilgrim=巡礼者)って呼ばれてるよ。

でも、寒さと飢えと病気のせいで、約半数が命を落としてしまったんよね…。

そこで、知恵を授けたのが、ネイティブ・アメリカン。

ピルグリムに、新しい土地での農業や狩猟、漁業のやり方を教えたよ。

おかげで、翌年1621年の秋は、豊作に!

ピルグリムは、ネイティブ・アメリカンを招待して、初めての収穫に感謝するための宴会を開いてん。

これが、感謝祭の起源になったと言われてるよ!

感謝祭は、収穫に感謝する日。

感謝祭のあいさつは?英語フレーズを紹介

感謝祭の歴史を押さえたところで、どんなあいさつをすればいいのか紹介するね。

感謝祭のあいさつといえば、これ!

  • Happy Thanksgiving Day!
  • Happy Thanksgiving!

どっちも、「感謝祭おめでとう」「素敵な感謝祭を過ごしてね」っていう意味。

先に、相手から言われた場合は、こう返そう。

  • Thank you. Happy Thanksgiving to you too!

で、注意したいのが、ネイティブ・アメリカンには、このあいさつは控えること!

ネイティブ・アメリカンにとって、感謝祭は

  • National Day of Mourning

って言って「全米哀悼の日」になってるねん。

さっき紹介した、感謝祭の起源には続きがあって、ネイティブ・アメリカンは土地を奪われることになるんよね…。

いまも、抗議活動が続いてるよ。

感謝祭の裏には、ネイティブ・アメリカンにとって、悲しい過去があることも押さえておこう。

感謝祭から経済活動が活発化!

感謝祭のあいさつと注意事項を押さえたら、次は、経済効果について紹介するね。

感謝祭の翌日は、ブラックフライデー(Black Friday)って言って、アメリカ最大規模のセールが行われるよ!

なんでかって?

クリスマスの約1カ月前ってことで、みんなプレゼントとか、クリスマスグッズを買いに行くねん。

で、お店が黒字になるから、ブラックフライデー(笑)

このブラックフライデーから、年明けまでを「ホリデーシーズン(Holiday Season)」って言って、1年の中で、経済効果がもっとも高くなるよ!

ホリデーシーズンは、みんな爆買い!

【アメリカ】感謝祭とクリスマスの3つの共通点

よし、感謝祭の歴史や、あいさつ、経済効果を押さえたところで、どんな感じでお祝いするか、説明するね。

実は、クリスマスと似てるねん!

大きな共通点は、3つあるよ。

1つずつ説明するね。

共通点1:連邦政府の祝日

共通点の1つ目は、連邦政府の祝日ってこと。

これ何かって言ったら、実は、アメリカって、祝日が2種類あるねん!

  1. 連邦政府の祝日(Federal Holidays)
  2. 州政府の祝日(State Holidays)

Federal Holidaysは、連邦政府が定めたアメリカ国内共通の祝日。

感謝祭も、クリスマスも、Federal Holidaysやから、アメリカ全体がお休みムードになるよ。

一方、State Holidaysは、たとえば、カリフォルニアやと、感謝祭の翌日が祝日やねん。

つまり、

  • 感謝祭=Federal Holidays
  • ブラックフライデー=State Holidays

になるから、土日入れて4連休になるよ!

感謝祭と、クリスマスは、アメリカのどこに住んでいても祝日。

共通点2:家族で集まる

共通点の2つ目は、家族で集まるってこと。

感謝祭も、クリスマスも、日本でいうと、お正月っぽいイメージ。

たくさんの人が一斉に移動するから、帰省ラッシュが起こるよ!

これ、ちょっと意外よね?

日本と違うのは、メインの移動手段が、新幹線じゃなくて、飛行機と車ってこと。

飛行機は満席になって、道路も渋滞するねん。

もちろん、航空券の値段が上がるよw

空港も激混み!

共通点3:七面鳥を食べる

共通点の3つ目は、七面鳥を食べること。

さっき、感謝祭も、クリスマスも、日本のお正月っぽいイメージって言ったやん?

やから、ごちそうも同じw

七面鳥食べるねん(笑)

日本でいうと、おせち的な存在!

で、なんで七面鳥かっていうと、さっき、感謝祭の歴史で、ピルグリムが、初めての収穫に感謝するための宴会開いたって話したやん?

そのとき、ネイティブ・アメリカンにごちそうしたのが七面鳥やったって言われてるよ。

ほんで、家族がそろったときのごちそう=七面鳥ってことで、クリスマスにも食べるようになったみたい!

七面鳥の丸焼きは、英語でRoast Turkeyって言うよ。

【重要】感謝祭とクリスマスの決定的な違い

ここまで、感謝祭とクリスマスの共通点について、紹介したよ。

実家に帰って家族と一緒に過ごしたり、ごちそう食べたり、けっこう似てたよね。

でも、大きないがあるねん。

ここから、感謝祭とクリスマスの違いについて、解説するね。

お祝いする人の人数

感謝祭とクリスマスの決定的な違いは、お祝いする人の人数。

どっちが多いと思う?

正解は…

感謝祭!

アメリカで、感謝祭をお祝いする割合は、96%。

さっき説明したとおり、ネイティブ・アメリカンみたいに、お祝いせえへん人もいるけど、ほとんどがお祝いするねん。

一方、クリスマスをお祝いするのは、キリスト教徒だけ

アメリカのキリスト教徒の割合は、約70%やから、感謝祭をお祝いする人のほうが多いんよね。

逆に、クリスマスをお祝いせえへん人は、具体的にどんな人かっていうと、

  • ユダヤ教
  • イスラム教
  • ヒンドゥー教
  • 仏教

の人たちなど。

アメリカは、多宗教国家・多民族国家やから、あいさつにも配慮が必要やねん。

みんなが知ってる

  • Merry Christmas!

は、キリストの生誕を祝うメッセージやから、

  • Happy Holidays!

が主流になりつつあるよ。

気をつけてね。

ちなみに、ほかの宗教は、どんなお祝いをするかっていうと、たとえば、ユダヤ教は、クリスマスとほとんど同じ時期に、ハヌカっていうお祭りがあるねん。

クリスマスとハヌカの違いは、この記事に詳しく書いてるから、合わせてチェックしてね。

アメリカでは、多宗教国家・多民族国家なので、日本以上に配慮が必要!

あの大人気ドラマで、アメリカの感謝祭&クリスマスの雰囲気を予習しておこう

ここまで、感謝祭とクリスマスの違いについて、説明したよ。

アメリカには、いろんなバックグラウンドを持った人がいるから、気をつけよう。

でさ、彼の家族の前で、ヘマしたらヤバいやん?

恥をかかんようにするために、どうやって、本場の雰囲気、予習すればいいと思う?

わからんよね?汗

というわけで、アメリカの海外ドラマを見まくった私が、感謝祭とクリスマスについて、リアルな雰囲気がわかるドラマを紹介するよ!

伝説のコメディドラマ『フレンズ』

やっぱり、コレ!

大人気コメディドラマのフレンズ。

「アメリカで最も視聴されたサンクスギビングデー・エピソード・ランキング」で1位を獲得したよ!

アメリカの人、ほとんど見てるわけやから、これ見てなかったらさ、彼の家族の話についていけない可能性あるよね?

みんな笑ってるのに、一人だけポカーンみたいな(汗)

こんなん絶対イヤやん?

だから、予習しておこう。

フレンズって、1話20分くらいやから、サクッと見れるよ!

しかも、1話完結やから、感謝祭エピソードだけ見るっていうのも、全然アリ

で、全部で10シーズンあるねんけど、毎回、感謝祭エピソードあるねん(笑)

どんだけww

あのブラピが出てくる回もあるよ!

めちゃくちゃ若くて、「おお!」ってなる(笑)

そんなフレンズを見た人の感想は…

英語の勉強にもなるから、一石二鳥!

フレンズ、Netflixでは配信終わってんけど、U-NEXTで見れるよ。

しかも、31日間無料トライアルやってるから、いまならタダで見れちゃう。

フレンズには、

  • 感謝祭エピソード:10話
  • クリスマスエピソード:8話

あるねんけど、1カ月間で余裕で見れるねん!

U-NEXT、ありがとう(笑)

海外ドラマで、感謝祭とクリスマスについて予習しておこう!

まとめ:これで、感謝祭&クリスマスに彼氏の家族に紹介されてもバッチリ!

今回は、

  • 【国際恋愛】感謝祭とクリスマスは、結婚に近づく大チャンス!
  • 感謝祭って、そもそも何やねん?
  • 【アメリカ】感謝祭とクリスマスの3つの共通点
  • 【重要】感謝祭とクリスマスの決定的な違い
  • あの大人気ドラマで、アメリカの感謝祭&クリスマスの雰囲気を予習しておこう

を紹介したよ。

どうやった?

11月から12月にかけて、彼の家族に紹介されるビッグチャンス

このチャンスを逃さないようにしたいよね。

だったら、予習を忘れずに。

やっぱり、めちゃくちゃ緊張するやん?

彼の家族に会うだけで緊張するのに、文化も違うからさ。

準備万端にしておこう!

備えあれば、憂いなし

一緒に頑張ろうね。

あなたの国際恋愛を応援してるよ!

長くなったけど、最後まで読んでくれてありがとう。

さっちゃんでした!

またね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました